日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Halwa

インドのお菓子は甘すぎて苦手なものもありますが、私が好きなのはハルワ!
元々はアラブあたりのお菓子のようですが、インドのハルワとどう違うのかは知りません。

これは今回近代的なショッピングセンターで買ったもの。
e0231646_15553318.jpg

夫がお土産にするというので買ったのですが、これ以外にも種類(味)がいろいろあって、全部で10種類くらい売られていたと思います。
こんな風に一つずつフィルムで包まれた個包装になっているので、たしかにお土産にはいいと思いました。
e0231646_15582615.jpg

タミルナードゥ州エロードの会社の製品のようで、5個入りで60ルピー。
e0231646_15592244.jpg

自宅用にも一つだけ買ってみました。
選んだのはもちろん5種類の味が楽しめるアイスクリームハルワです!(笑)
これはチョコレートとバニラ味を半分に切ってみたところ。
e0231646_1611188.jpg

まあまあおいしいけど、コーンフラワーを使っているからなのか、ハルワというより固めのゼリーのような食感でした。
後は、ピスタとマンゴーはどうにも人工的な香り(何となくアイスクリーム風味ではある)、ところがさらに人工的な味に違いないと思ったストロベリーは意外においしかったです。

ということで、ハルワはやっぱりお菓子屋さんで買わないといけないと分かりました。
e0231646_164211.jpg

これは夫の妹が日本に持ち帰る用に買ってきてくれたものです。
e0231646_164208.jpg

が、「ハルワってムンドリ(カシューナッツ)ハルワ?」と聞かれて、「そうそう、カシューナッツが入ったやつ」と答えたのだけど、私が一番好きなハルワはこれじゃないのですよね・・・
まあ、自分が好きなハルワの名前をいまだに知らない私が悪い!
でも、これもカシューナッツたっぷりでおいしくいただきました。
e0231646_1663768.jpg

このハルワ、最初「Milk Sweet(となぜか英語で言われたけど、パールコワ)でも持って帰ったら?」と言われて、インドに行って厚かましくなっていた私は「何か買ってくれるなら、パールコワよりハルワ買って来て」と頼んだものです。
買って来てくれた袋にはパールコワも二つ入っていたので、これも買ってくれたのかと思ったら、あっという間に甥に食べられていました。
なぜか船の形!
ハルワは1週間くらいは日持ちするけどパールコワは悪くなりやすいだろうと断ったのですが、これなら欲しかったな。
e0231646_16212028.jpg


前回インドに行った時は、チェンナイ空港に行く前にお昼を食べたアーナンダ・バヴァンでちゃんと自分が好きなハルワを買ったはず。
だけど、やっぱりどれが好きなハルワか確信がなくて2種類買ったのだっけ?
e0231646_16141462.jpg

そして、なぜかムンドリハルワの写真しかないという(笑)
e0231646_1615387.jpg

ということで、もっと古い写真を探してみたら発見。
私が好きなのは、この濃い茶色で、ムンドリハルワより柔らかくてベタベタしたハルワなんです。
日本だとくるみのゆべしとか、ういろうとか結構好きなのですが、それに大量に油(ギー)が加わったようなお菓子で、食べ過ぎ注意だけど、とってもおいしいです。
e0231646_16162794.jpg

結局このハルワの名前がよく分からないので、確認しないといけません(笑)

ポンポコ研究所では、インドのハルワと見た目そっくりな、ミャンマーのパテイン・ハラワが紹介されています。
[PR]
Commented by tanukidaponta at 2015-04-17 00:02
>そして、なぜかムンドリハルワの写真しかないという(笑)

そして、むんどりうって悔しがるポン~(笑)

ハルワというと、狸田、パーキスタンの、カロリーメイト・ミルク味的なものを思い浮かべることが多かったポンが、この写真を見ると、油っこいういろうポンで、ミャンマー西部のハラワとの共通点を見出したポン

さすが、陸続きで文化もつながっているポン

ということで、TBさせてもらったポン
Commented by pudina at 2015-04-18 14:58
むんどりうってはないポンが(笑)、ベタベタハルワの方を最近あんまり食べる機会がなくて残念ポン・・・

パーキスタンのハルワはカロリーメイト・ミルク味的って、油分(水分)がなくて、乾燥している感じポン?
ミャンマーの方は、見た目はインドのものとそっくりポン!
Commented by tanukidaponta at 2015-04-18 17:54
>パーキスタンのハルワはカロリーメイト・ミルク味的って、油分(水分)がなくて、乾燥している感じポン?

昔は、フィルム式カメラだったポンで、写真を残していないのが残念ポン...
乾燥はしていないポンが、餅っぽくなくて、ヌガータイプのものポン

>ミャンマーの方は、見た目はインドのものとそっくりポン!

おそらく、インドでも(南部)東部だからミャンマー(西部)のものに似ているのかと思うポン
文化的にというか、歴史的に、南インドの人達によって、ミャンマーはインドの影響を受けているポン

Commented by panda_traveler at 2015-04-19 13:06
海外のお菓子ってなんであんなに変に甘いのが多いんでしょうね~
色も「ええっ!」っての多いし。
お土産探しも毎回悩みます。
タイではもはやクリームがサンドされたウェハースって決めましたが。笑
安くて軽くて普通に美味しい!
Commented by pudina at 2015-04-19 21:19
狸田さん

餅っぽくなくて、ヌガータイプのハルワって想像がつかないポン。
パーキスタン以西もそんな感じポン?
パーキスタン、隣国ながら平均的インド人にとってはとっても遠い国ポンで、いまや一生行くこともないかもしれないポン・・・
ということで、日本で見つけたら食べてみようと思うポン。

私が食べたハルワは南部、東部独特のものでもない気もするポンが、そう言えば北インドのハルワって食べたことがないポン。
Commented by pudina at 2015-04-19 21:25
パンダさん

日本も貧しかった時は砂糖が贅沢品だったというけれど、もう食べるものにも困るというわけでもないところでもすごく甘いお菓子は多いですよね。
色も、インドのお菓子でも、オレンジや黄色は自然の色かと思っていたら、「○○(お菓子の名前) powder」って食紅のようなものを使ったりするようで・・・

お土産、今回インドでは、スーパーで買ったショートブレッドが案外ちゃんとおいしかったので安心しました!
by pudina | 2015-04-13 22:56 | インド食の材料 | Comments(6)