日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今月の初めに日帰りで東京に行ったのですが、ちょっと時間があったのでまず向かったのがこちら。
御徒町の駅前の吉池というお店で、ものすごく昭和な感じのビルだったのに、改装後普通の綺麗なビルになっちゃっていました。
生カレーリーフがあるかと思ったのだけれど、検疫で問題があり最近沖縄から仕入れられていないとか。残念・・・
e0231646_1952769.jpg


その後、家の在庫が切れたスパイスも買いに行きました。
夫に頼まれたインドのスナックは、アメ横センタービルの地下にあるかと思ったのだけれど見つからず。
e0231646_19524629.jpg


昼ごはんは、なんどりというお店にミールスを食べに行くつもりだったのだけれど、収穫は少ないながらいろいろ見ていると結構時間がかかってしまったので、近所の店を探してみました。
やや道に迷いつつたどり着いたのが、こちらのベジキッチンというお店。
ベジタリアンだから緑色なのだろうか・・・
e0231646_19533822.jpg


ランチメニューはドーサなどもあったのですが・・・
e0231646_19541959.jpg


注文が入ってから炊くわけじゃなかろうからすぐ出てくるかなと思い、金曜日スペシャルカスミリビリヤニにしました!
サラダはなぜか味噌汁のお椀みたいな食器で登場。
e0231646_19553723.jpg


ビリヤニに接近するとこんな感じです。
Kashmiriは「カシミールの」ということで、たしかナッツやドライフルーツが入るのが特徴だと思います。
ミールメーカーも入っていました。
味付けは予想外にスパイシーで、青唐辛子もしっかり効いている感じでした。
おいしいことはおいしいのだけど、こんなことを言うと失礼かもしれませんが何だか自分で家で作ったビリヤニみたいで、もっとお米もフワフワ、パラパラな感じを期待していたのでちょっと思っていたものと違いました。
e0231646_19561970.jpg


飲み物はアイスチャイをお願いしました。
e0231646_2001927.jpg


お腹いっぱいになって、何とか仕事にも間に合いそうなので、途中で見つけたスパイシーフードネットワークという怪しい名前の店に寄ったら無事インドスナックを入手できました!
e0231646_201279.jpg


買い物の成果はこんな感じで・・・
e0231646_2012436.jpg


下の真ん中はBOMBAY SWEETSと言いつつバングラデシュ製でどんなもんだろうと思ったのだけれど、意外に南インドのMixtureとあまり変わらずおいしかったので、もう1、2袋買いたかったなと思いました。
e0231646_201559.jpg

[PR]
by pudina | 2015-09-27 22:47 | 外でごはん | Comments(2)
CINTHOLというと、赤いパッケージがお馴染みですが、前回インドで水色のCINTHOL COOLというものを発見しました。
e0231646_2012431.jpg


何となく3個入りパックを買ったのですが、バラで買うより少し割安みたいです。
e0231646_20133018.jpg


中の石鹸も実に涼し気な色です。
色だけではなく、香りも使い心地も実に爽やか!
そんなにメンソールでスースーする感じでもないのに、これで体を洗った後はしばらく涼しい気分になれて、夏場に使うには非常によかったです。
e0231646_20145299.jpg


原材料などは3個入りの箱の外にも書いてありました。
e0231646_2016996.jpg


次は、HimalayaのRefreshing CUCUMBER SOAPです。
e0231646_20165519.jpg


これも「キュウリなら夏だ!」と暑い時期に開けたのですが、思ったよりもクリーミーな感じ。
よく見たら(よく見なくても!)ココナツも入っているらしく、なるほどと思いました(笑)
他のHimalaya製品でも思ったけれど、ほのかな香りとまでは言わないけれど、強すぎないながらとってもいい香りです。

e0231646_20181287.jpg


最後にHimalayaつながりで、洗顔クリームも紹介します。
Fairness Kesar Face WashというものでKesarはサフランのことですが、正直サフランはあまり分からず、美白効果もしばらく使っただけでは特に感じられず。
でも、これも香りもよくてまあ使いやすい商品だと思いました。
e0231646_2019374.jpg

今ではいろいろな商品があるけれど、インドに行き始めた頃は、石鹸は種類豊富でも洗顔料というものはあまり売られていなかったので、以前もHimalayaの洗顔料にはお世話になったものでした。

[PR]
by pudina | 2015-09-23 21:05 | インドいろいろ | Comments(2)

アシアナ航空の機内食

先週中国に行った時と、それより前の写真もあったので、ちょこっと載せておきます。

大阪-ソウル(仁川)間では、距離も短いし、大したものは出てきません。

数か月前の写真だけど、朝だと大体こんな感じです。
マヨネーズ嫌いなので、大体オレンジジュースだけ飲んでいます。
e0231646_1859982.jpg


ところが今回珍しく昼過ぎの便に乗ったら、結構ちゃんとしたお弁当が出てきました。
黄色いそばが怪しいと思ったけれど、巻き寿司が一切れだけパサパサだった以外は案外おいしかったので、ほとんど食べてしまいました。
e0231646_1902561.jpg


本題は、仁川から中国への短距離路線です。
今回初めて威海まで行ったのですが、威海でも煙台でもスケジュールでは所要時間1時間くらいですが、実際飛んでいる時間は30分強くらいかな。
いつもこんな箱入りの食べ物と水だけなのですが・・・
e0231646_1934774.jpg


一応ちゃんと温かいご飯とおかずが出てきます。
今回は鶏肉と玉ねぎとかを甘辛く煮たようなものでした。
大しておいしくなくても、コチュジャンをつけると何となく食べられてしまいます(笑)
e0231646_195437.jpg


結構急いで食べないと、すぐ容器を回収に来て着陸時間になります。
e0231646_1974358.jpg


帰りは、一見カレーにも見える怪しいものが出てきましたが、牛肉や椎茸をチャジャン麺のソースみたいな味付けにしたものでした。
e0231646_199545.jpg


その後仁川から大阪への便は午後のおやつくらいの時間だとやっぱりサンドイッチでした。
e0231646_1910957.jpg


仁川から山東半島への便では、去年のことだけど、本当にカレーがで出てきたこともあります!
昔ながらの日本の辛くないカレーのような味でしたが、これにもコチュジャンがついており、かけてみると何となく食が進む感じになりました。
この時は機内食は食べないつもりだったのに(笑)
e0231646_19121942.jpg


鶏肉のスイートチリソース味みたいなものもあったけれど、これにも当然コチュジャンがついていました。
e0231646_19135436.jpg

[PR]
by pudina | 2015-09-20 20:09 | 飛行機・機内食 | Comments(4)

火鍋

昨日は火鍋で、残念ながら蛙がなかったのですが、今から帰ります(笑)
e0231646_09043412.jpg

e0231646_09043463.jpg



[PR]
by pudina | 2015-09-15 08:59 | 中国 | Comments(4)

今回のホテル

ホテルはともかく、中国ではブログアップできないと思っていたのだけど、もしかしてできるのかしら?
e0231646_21365825.jpg

e0231646_21365911.jpg


[PR]
by pudina | 2015-09-13 21:33 | 中国 | Comments(6)

自宅でヘナ

私、学生の頃から少し白髪があったのですが、最近は年のせいもありそのまま放っておくわけにいかない感じだったので、前々回インド(いつだ?)でヘナの粉を買ってきていました。

この30g入りの袋が5つくらいつながったものをずっと置きっ放しにしていたのですが、ようやく使うことにしました。
e0231646_16133439.jpg


袋の裏面を見ると・・・
e0231646_16142768.jpg


ヘナだけではなくて、アムラやらシカカイなど他の髪によい植物も入っているみたいです。
e0231646_1615963.jpg


取り出すと乾燥した草の匂いが漂います。
使用期限(24か月)を半年ほど過ぎていたのですが、異常はないみたいなので予定通り使用しました。

e0231646_16183346.jpg


熱湯ではないお湯で適当に溶きました。
ヘナを溶かす容器は、空いた牛乳パックをカッターで切断して使いました。
使用後はそのまま捨てられるし、我ながらグッドアイデアと自画自賛(笑)
e0231646_16191236.jpg


このヘナを塗るためのブラシもインドで一緒に買っていました。
最初はこのブラシで塗っていったのですが、いつ塗り終わるか分からない感じだったので、途中からはゴム手袋をつけた手で塗りました。
e0231646_1619435.jpg


数時間後に洗い流して乾かすとこんな感じになりました。
光の当たり具合によっては、ヘナで染まった部分がかなり赤く見えるので、会社に行ったら「こいつ真っ赤っかな頭にしてきやがった」と思われないか心配だったのですが、普通の光(?)の下ではあまり赤く見えず茶色っぽい感じなので、そんなに違和感もありません。
私の地毛も漆黒というのではないので、その辺も関係するかも?
e0231646_1620588.jpg
注意すべきなのは、染める時に肌にヘナのペーストがつくと肌も染まってしまうこと。
後は、染めて数日くらいは洗うと色が落ちる(シャンプーしてすすぐと水が茶色くなる)のでタオルなど汚しやすいことでしょうか。

それでも、化学的に染めるよりは髪や地肌によいと思われるので、しばらく(とりあえず在庫がなくなるまでは)続けてみようと思います。

[PR]
by pudina | 2015-09-12 23:59 | インドいろいろ | Comments(4)

インドの石鹸 その6

2月のインド行きの後で使った石鹸のことも全然書いていなかったので、整理しておかないと・・・

まずは、LUXのSandal & Creamです。
e0231646_15421652.jpg

普段はインドでLUXの石鹸を買おうなんて思わないのですが、何となく惹かれるものがあって買ってしまいました。
e0231646_15434283.jpg

当時、冬の乾燥した肌にはまあまあ良い感じで、香りも悪くはなかったのですが、所詮サンダルウッドの香り付きの普通の石鹸という感じで、インドの石鹸らしい面白さはなかったです。
まあLUXだし、それも予想範囲内で、逆に特にインド好きでない人へのお土産などにはよいかもと思いました。
e0231646_15474194.jpg


続いては、こちらのASSUREという石鹸です。
NEEM, TULSI & PUDINAということは、ニーム、トゥルシー(ホーリーバジル?)とミントということで、期待できそうです。
e0231646_15561819.jpg

これは自分で選んで買ったものではなくて、夫の妹がプレゼントしてくれたのですが、どこのメーカーのものだろうと見てみると、「Vestigeディストリビューターを通してのみ販売」と書いてあります。
e0231646_1603146.jpg

この会社みたいですが、ジャパネットたかたみたいに何でも扱っているのだろうか?(笑)
どうやって買ったのか知りませんが、夫と喧嘩していた妹が黙ってスーツケースの近くに置いておいてくれたので、次回聞いてみないといけません。
e0231646_1645063.jpg

[PR]
by pudina | 2015-09-06 16:09 | インドいろいろ | Comments(6)