日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2016年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カレーチャウミン

SITAARAでカレーを買って来た日の昼は、前にも一度行ったベジキッチンで昼ごはんを食べました。
e0231646_1392840.jpg

メニューは前と変わっていないようだけど・・・
e0231646_13101162.jpg

今回はこのカレーチャウミンを注文しました。
e0231646_13105822.jpg

チャウミン、チョウメンというのは、炒麺ということだと思うけれど、インドで中華料理も出すような店だとフライドライスと共に絶対メニューに載っている人気料理(笑)
専門の屋台もあって、昔々カルカッタで小さな葉っぱのお皿に盛られて5ルピーだったかのものをよく食べたのが懐かしいです。

中華とは言いながらインドで独特の進化を遂げている肉や野菜料理とは違って、インドでも焼き飯、焼きそばは青唐辛子や胡椒が増えるくらいでちゃんと中華っぽいものが多いのですが、このベジキッチンのチャウミンは、本当にカレーたっぷりでした!
e0231646_13187100.jpg

割り箸をつけてくれたので、お箸でチュルチュル食べてみると、麺は中華麺じゃなくスパゲティでした!
e0231646_13195112.jpg

カレーは家庭的な感じで、キャベツやニンジン、ピーマン、玉ねぎが入っていました。
何ていうこともないけど癖になる味のカレーと決してアルデンテではないスパゲティの相性が思ったより良くて、今度家でも作ってみようかと思いました(笑)

バスマティか分からなかったけれど、いかにもB級グルメなチャウミンにふさわしくない感じのライスがついているのですが・・・
麺を食べた後にこうするしかないですよね?
e0231646_13262067.jpg

食後はおいしいチャイを飲みながら夜のメニューを見ていたら・・・
e0231646_13323681.jpg

もちろんインド料理の種類もすごく多いけれど、「中国」も充実していて・・・
e0231646_13293394.jpg

コンチネンタルまであるのでした。
インドのホテルで仕事をしていたシェフとかだとこういう料理も作っていたのかもしれないけれど、この店でカネロニを注文する人はいるのでしょうか・・・
e0231646_13313347.jpg

ということでなかなか面白い店なので、また行って今度こそカレーを食べてみてもいいかもしれないです。
食後は近くの店で買い物して、戦利品は無理やりカバンに詰め込んで仕事に出かけたのでした(笑)
e0231646_1335116.jpg

[PR]
by pudina | 2016-03-26 18:05 | 外でごはん | Comments(2)
先週またちょろっと日帰りで東京に行ったので、今回も買い物して帰ってきました。
e0231646_15571153.jpg


買い物したのはここのお店で・・・
e0231646_15574389.jpg


買って大阪まで持って帰ってきたのは夕食です(笑)
e0231646_15595920.jpg


このSITAARA DINERというお店、前にも行ったことがあって、おいしいのだけど無難すぎるようなイメージでした。

買ったものは、上がキーマカレー、下の右がスパイシーチキンカレー、下の左側がシーフードカレーです。
シーフードカレーは季節のスペシャルカレーで、これがまだメニューにある間にUPするつもりが、もう次のものに変わってしまったみたいです。
e0231646_1662139.jpg


シーフードカレーと、チキンカレーの鶏1切れ、キーマカレー一口を盛り付けてみました。
e0231646_1671279.jpg

チキンはカレーリーフなんかも入っていて南インド風のスパイシーなカレーで普通においしい(と私は思いました)。
キーマは自分が前回「花のような香り」とか書いていたけれど今回そこまでの特徴は感じられず。でもカルダモンとか香りを出すためのスパイスの使い方がうまいのだろうなあとは思いました。
今回私がとっても気に入ったのはシーフードカレー。
ココナツミルクたっぷりな感じだけど甘ったるくなくてスパイシーで、シーフードの風味たっぷりのカレーが非常においしかったです。
写真の真ん中あたりに写っている黒いものは、長い胡椒みたいなスパイスかと思ったら、焦がした赤唐辛子(かなり辛い)だったので驚きました。
そして、具のイカとアサリもプリプリだけど柔らかくて味もよかったです。
エビだけは悲しいくらいかわいらしいサイズだったけれど・・・

そして、チキンカレー(マイナス肉1切れ)を食べた夫は、「これは今まで日本で食べた中で一番おいしい。まさに南インドの味だし肉もうまい」と絶賛していました。
ちなみに鶏肉はかなり大きなものがごろごろ入っていました。
私は「おいしいけどそこまで?」と思ったのですが、インド人がそう言うからにはきっと本場の味ということでしょう!

帰りの新幹線で珍しくこんなものを食べていたのであまりお腹が空いていなかったのですが、カレーがどれも期待以上においしかったのでペロリと平らげました。
e0231646_16204693.jpg


フルーツサンドイッチ、2種類食べられるなんてお得と思ったけれど、普通の生クリームの方が私は好きです。
マンゴーもおいしそうだったので、今度チキンカレーを買いに行ったらマンゴーサンドを食べてみようっと(笑)
e0231646_1621876.jpg

[PR]
by pudina | 2016-03-21 18:22 | 外でごはん | Comments(4)
これまた遅くなったけれど、一応書いておかないと?

まずは食品の部その1です。
日常生活必需品がほとんどですが、タマリンドペースト(種などを除いてペースト状にしたものでそのまま料理に使うことができる)を今回発見したので購入。
後は、「ヘルシーな粉」というような名前の、飲み物の素と言うべきか、シリアルと言うべきか分からないようなものを初めて買いました。
(写真はクリックすると若干拡大)
e0231646_16302544.jpg


食品の部その2は、インドやタイ式焼き飯を作った時に便利かもと思い、珍しくチリソースとソイソース(笑)なんて買ってみました。
Nalla Ennaiは今回いつもと違う会社のものを買ってみました。
e0231646_16312845.jpg


続いては、身の回り品の部です。
持って来るのは結構大変だった気がするのに、こう見ると購入量が少ないような気も(笑)
フェイスクリームは、1年間日本であまり化粧品を買わなくていいくらい購入するつもりが、これでは足りない気がします。
(こちらもクリックすると若干拡大)
e0231646_16315723.jpg


こちらは、ヘナと、お義母さんがくれた金のお店でもらったらしき財布と、会社の人に配るために買ったハルワです。
ハルワは店の人に個包装になっていると言われたけど100%信じられなかったのですが、本当にちゃんと個包装になっていました。
e0231646_23214462.jpg


ほとんどの買い物は前回と同じこちらのショッピングモールで済ませました。
e0231646_2325658.jpg


ヒョウちゃんが、トリバンドラムでマネキンの顔が覆われていたと書いてらしたのですが、よく見ると、スパイダーマン(?)の下にいかにもインドの家族という感じのマネキンが・・・
でも、写真を拡大しても顔までは分かりませんでした(笑)
e0231646_16331891.jpg


店の2階にはこういう置き物類のコーナーがあり、誰が買うのだろうと思っちゃいますが、結構大きくて高いものが売れていました。
e0231646_23372458.jpg


私たちは、日本に持って帰るのと、家族にあげるために、ミニサイズのガラスのガネーシャとリンガムを購入しました。
ガネーシャは100ルピー弱のわりには結構細かく綺麗に細工されています。
e0231646_23365957.jpg


そんなこんなで、やっぱり前回と同じく、「バイク二人乗りで帰ることができるのか?」という状態になったのですが、途中でアイスクリームまで食べて無事に帰りました。
e0231646_23401875.jpg

[PR]
by pudina | 2016-03-19 23:49 | インド201602 | Comments(4)
インド行きの話、まずは行きの便の機内食の話から始めてみます。

関空からインドのチェンナイまで往復税込み6万円以下というチケットが出ていたので、安さには勝てず、もう撃墜されることもなかろうと思いマレーシア航空のチケットを購入した私たち。
e0231646_15224587.jpg


LCCじゃないのに座席指定に数百円必要というのには少しショックを受けましたが、機内食は私は今回もVegetarian Hindu Mealを指定しておきました。(それは無料です。)
e0231646_18492713.jpg


ピーナツの後は昼食の時間です。
e0231646_18492858.jpg


ここで、食事を持ってきてくれた人に「あなたはベジタリアンなの?」と聞かれたので、帰りの便で同じ人が乗務していて肉を食べているところを見られたらまずいので(笑)、「厳格なベジタリアンではないけど、夫がインド人だから普段は大体ベジタリアン」と答えました。
ナンは少し後で別の人が持ってきて、ビニール袋から素手で受け取りました(笑)
そして、ベジタリアンが飲酒というのも気がひけるけど、勧めてくれるのでワインをもらいました(笑)
e0231646_18492878.jpg


ホイルを開けるとメインはこんな感じでした。
e0231646_18492973.jpg


ひよこ豆のカレーは結構おいしかったけれど、オクラはポリヤルみたいな塩+ココナツ味の炒め物で、悪くはないけど白いご飯と食べるならもう少しスパイシーなものがよかったかも。
e0231646_18492919.jpg


こんな紙がついていたけれど、マレーシア製?
e0231646_18493029.jpg


到着前には軽食が出て、豆入りサンドイッチでした。これまた悪くはないけど、辛いチャツネでも入れてくれたらおいしくなりそうと思いました。
e0231646_18493030.jpg


ということで、マレーシアまでは順調に快適に到着しました!
e0231646_18493039.jpg


ちなみに、私より一足早く旅立った夫は普通の機内食でマレーシア料理を選んだらしいです。
e0231646_15283527.jpg


カレーみたいなものでインド人にも違和感ない感じです。
e0231646_15285131.jpg


教育の成果か、一人でもちゃんとビールの写真も撮っていました。
e0231646_15301912.jpg

[PR]
by pudina | 2016-03-13 01:12 | インド201602 | Comments(4)

きのこ鍋

早速インドの話から脱線しますが(笑)

中国山東省で今回行ったのが、シャングリラ(漢字が出ない)というお店。
e0231646_14290468.jpg


金持ちの人が雲南省からキノコなど物品を運んで来て長らく営業しているお店だそうです。
e0231646_14290585.jpg


メインはキノコの鍋なのですが・・・
e0231646_14290552.jpg


籠みたいな入れ物に綺麗に並べられていたキノコたちは、サービスのよいお姉さんにさっさと鍋に入れられちゃいました。
e0231646_14290534.jpg


松茸とか、他は見たこともないキノコがいろいろ。スープは強すぎない薬膳風味という感じでした。
e0231646_14290579.jpg


饅頭の具も松茸入りで・・・
e0231646_14290602.jpg


他にも一番身体にいいらしいキノコとか・・・
e0231646_14290699.jpg


これも身体にいいらしい木の皮とか・・・
e0231646_14290660.jpg


肉とか・・・
e0231646_14290799.jpg


竹に入っているらしい虫とかいろいろ食べました(笑)
e0231646_14290769.jpg


最後は鍋に牛肉と野菜と麺を入れてお終い。
e0231646_14333005.jpg


雲南省の薄〜いビールを1本だけ味見したけど、後はワインを飲んでいました。
e0231646_14333007.jpg




[PR]
by pudina | 2016-03-08 14:32 | 中国 | Comments(4)