日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

辛来飯(カーライス)

今日は行くところがあって午後休みを取ったので、お昼は前から気になっていたこのお店で食べることにしました!
店名は、辛来飯と書いて、カーライスと読ませるそうです。
e0231646_18272743.jpg


メニュウはこんな感じです。
鶏チューリップのから揚げがたくさんトッピングされるらしいチキンを食べるつもりだったのに、売り切れでした。
半休を取ったからには昼休み開始と同時に飛び出すべきですが(笑)、出遅れて店に着いたのが2時過ぎだったので仕方ないか・・・
ところで、チューリップって手羽元だと思っていたのですが、手羽先もありなんでしょうか?
ちなみに、同じようなから揚げは、インドではチキン・ロリポップと呼ばれています。
e0231646_18272786.jpg


脱線しましたが、チキンがないならカキにしようかなあとも思ったけれど、ウインナーカレーを注文しました。
ルーは辛いのにするか甘いのにするか聞かれるので、辛い方で。

ウインナーはかなり大きいものが2本もついていました。
カレーは、ドロドロではなく割とサラッとした感じで、最初は辛くないと思ったけれど、食べているとじわじわ辛さを感じる感じでした。
(でも高校生グループは辛いと言っていたようなので、普通の人が食べると結構辛いのかも?)
唐辛子の辛さだけじゃなくて、味のバランスがいい感じで、インド人化が進んでいるので日本のカレーはあまり好きじゃない私も、このお店のはなかなかおいしいカレーだと思いました。
カリっと揚がったウインナーもカレーとの相性がよかったです。
e0231646_18272869.jpg


テーブルの上にあった薬味は、玉ねぎのピクルスみたいなものが珍しいので食べてみました。
あっさりした酢漬けみたいなものかと思うけれど、これもカレーと食べるとおいしくて結構気に入りました。
e0231646_18272822.jpg


こちらは店の外の看板です。
この「今日も元気に回っている」カレー混ぜ機(?)を帰る前に見せてもらって、あわよくば写真も撮らせてもらおうと思っていたのだけど、もうランチ営業終了準備で鍋に蓋がされているようだったのであきらめました。
e0231646_18272893.jpg


ちなみに、店のお父さんとお母さんは鼻歌を歌いながら働いているような感じで、お母さんの方は絶妙のタイミングでルーのおかわりを聞くように息子さん(?)に命令したり、お客さんに「お腹いっぱいになったか」と聞いたり、常連らしき人に「あんたが好きなチキンだけ売り切れやねん」とか、何とも人間味あふれる雰囲気が結構気に入ってしまいました。
私には、なぜか「あんたブラック飲めるんか」と聞いて、アイスコーヒーをサービスしてくれました。
寒いのにアイスコーヒーかと思ってしまったけれど、心は温かくなりました(笑)

ということで、また行くことがあれば、今度こそチキンとウインナー1本を食べたいです。

ところで、本町の駅にはいつの間にか「船場西」って別名がついているのでしょうか?
e0231646_18272926.jpg

[PR]
by pudina | 2016-01-21 22:26 | 外でごはん
今朝は本町の方に出かける用事があったので、その後休みの夫と待ち合わせてランチに行こうと話していたのだけど、「昨日遅くまで飲んでいてしんどいから、一人で食べておいで」と言われてしまいました・・・

二人で行きたい店は目星をつけていたのだけど、一人だしちょっと遠いなあと思ってしまい、別のネパール料理の店に行ってみたら定休日じゃないのに休み・・・

ネットで調べて次にやって来た店も・・・
インド方面に研修に行っているんだって・・・
e0231646_15443177.jpg


今日は何だか運が悪い日みたいなので、もう家に帰ろうかとも思ったけれど、こうなったらヤケクソで、夫と行くつもりだった店に行くことにしました。
地下鉄に乗ってもよかったけれど、歩いて行って、途中で他に良さそうな店があれば入るつもりでした。

この辺りはオフィス街なので、日曜日は平和な雰囲気です。
e0231646_15443142.jpg


カレー家??
e0231646_15443157.jpg

他にも怪しすぎるラーメン屋とか、派手すぎるインドカフェとかあったのですが、決め手に欠ける気がしたので歩き続けました。

ようやく阿波座駅の近くに来ました。
本町に近いけれど、この辺りまで来るとオフィス街の雰囲気は無し。
e0231646_15443107.jpg


そして到着したシーギリヤ、営業していたのでとても嬉しかったです!(笑)
e0231646_15443244.jpg


スリランカのロティって、南インドのパロータと同じもの?
それも気になるし、カレーパスタとか斬新なメニューもあるのですが・・・
e0231646_15443271.jpg


人気(大人気だったかも)と書いてあるライス&カレーをお願いしました。
選べるカレーはポークにしました。
なかなかカラフルで美味しそう!
e0231646_15443252.jpg


裏側はこんな感じです。
e0231646_15443261.jpg

真ん中にポーク、後はダル(パリップだっけ)、ポルサンボルに、ナスとビーツの炒め物、青菜の和え物がついていました。
「混ぜて食べて」と言われたけれど、最初はそれぞれ味わってみました。
どれも辛さはかなり控えめで、ココナッツが使われている料理が多いですが、辛くないけどスパイシーでそれぞれ美味しいです。
(スリランカに行ったのはかなり前で記憶が怪しいですが、現地ではポルサンボルとかかなり唐辛子が効いていたと思います。)
南インド料理と似ているところもあるけれど味付けがかなり違う・・・けれど、何のスパイスが違うかまでは分からず。
私が特に気に入ったのが、ダルとナスで、何なら肉無しでもいいくらいでした(笑)
半ばインド人のくせに全部混ぜて食べるというのは苦手なのですが、混ぜることでまた違う味になり美味しくなるというのも分かりました。

食後はミルクティーがついていて大満足♪
e0231646_15443330.jpg


サービスの人が思いっきり私服なのは現地スタイルかと思ったけれど(笑)、料理の説明やお茶を出してくれるタイミングとか、適度な距離感とか、非常に素晴らしい接客でした。
店内も落ち着いてゆっくりできる感じだし、ぜひまた行きたいなと思いました。




[PR]
by pudina | 2015-12-06 19:35 | 外でごはん

流鏑馬神事

今日は久しぶりに大阪天満宮へ行ってきました。
e0231646_18471207.jpg

e0231646_18471319.jpg

流鏑馬って言葉の意味は何となく(笑)分かっていたけれど、実際に見るのは多分初めて。
お馬さんは関西大学から連れて来られたみたいです。
e0231646_18471373.jpg

最初は神主さんらしき人が、境内をぐるぐる。
e0231646_18471309.jpg

その後、流鏑馬が行われる道に出て行って、戻って来られました。
どうやらお清めのような意味合いらしいです。
e0231646_18471440.jpg

次に違う人が馬に乗って神社から出てきたけれど、この人も弓を射る人ではないみたいです。
e0231646_18471453.jpg

その後、遂に弓矢を持ったらしき人が登場したのですが・・・
e0231646_18471438.jpg

的の場所が遠かったのもあり、決定的瞬間をうまく捕えることができませんでした。
e0231646_18471575.jpg

帰って調べてみると、街中で行う流鏑馬なので、半弓を的に当てているそうです。
(半弓が何なのかもよく分かっていないですが・・・)
ということで、役立たずなブログですみませんが、夫に日本の馬も見せてあげられたし(笑)、なかなか興味深いお祭りを見学できてよかったです。

[PR]
by pudina | 2015-10-25 20:58 | 大阪ぶらぶら

インド料理ランチ

今日は某検定試験を受けに行ったのですが一夜漬けでは足りなかったことを自覚。試験が終わったら、グジャラート式のターリーを出すというインド料理屋でランチするのを楽しみにしていたのに、店にたどり着いたら、パーティかイベントか何かで予約がないと駄目と言われてしまいました。
他のインド料理屋を探す気力もなく、昼ごはんはこんなものになってしまいました・・・
e0231646_15241279.jpg


でも、そう言えば、先週末もインド料理屋にランチに行ったのでした(笑)
前にも二度ほど行ったAMMYです。
e0231646_2226529.jpg


開店2周年記念ということで、6月28、29日は2nd birthdayセールという案内が来たので、日曜のランチに行ってみました。
e0231646_22263937.jpg


普段は880円のスブラボランチが500円ということでかなりお得でした。
カレー2種にチキンティッカやらついていてなかなか充実したセットです。
e0231646_22281951.jpg


日替わりカレー2種は右がチキンで左が野菜でした。
野菜はカリフラワーがたっぷりで嬉しかったのだけど、夫が食べた同じセットには全くカリフラワーがなかったそうで、当たり外れありかも(笑)
ちゃんとカレー2種類が全然違う作り方で、改めてなかなかいい店だと思いました。
チキンティッカもしっかりしたもので、シシカバブまでついているので、いろいろ楽しめました。
e0231646_22291686.jpg


辛さが欲しければこれを使うように言われましたが、チリペーストみたいな、インドのピクルスにもちょっと近いようなもので、売っているなら家に常備したいと思いました(笑)
e0231646_22294152.jpg


マトンカレーが甘いと言った客だと覚えられていたようで若干恥ずかしかったのですが、日本の玉ねぎは炒めると甘くなるからと再度丁寧に説明してくれました。
ちなみに今回のランチは夫も「甘くなくて大丈夫」と言っており、たしかにカレーのベースによっては、玉ねぎの炒め方とかで甘みが出るのかもと納得することにしました。
[PR]
by pudina | 2015-07-06 00:06 | 外でごはん

牡蠣三昧♪

しばらく前から周辺では牡蠣を食べに行かねばという話になっていたので、出かけたのがこちらのお店。
e0231646_22185147.jpg

ウメダステーションオイスターバーという店です。
前菜は、牡蠣にバジルだったかのソースがかかったものと、生ハムみたいなものと、もう何だか忘れたものでした。(適当すぎる説明・・・)
e0231646_2221172.jpg

続いては生牡蠣!
って、私は生はやや苦手なのですが、ここまで来たら食べるしかないので、いただきました~。
五島列島産というのと、たしか三重県の的矢産だったっけ?
それぞれ全然味が違うので驚きましたが、最初に食べた五島列島のものがおいしかったと記憶しています。
e0231646_2222443.jpg

これは、牡蠣とベーコンのブルスケッタというものです。
牡蠣に肉の味が加わってもおいしいものなのですねえ。
e0231646_22255269.jpg

続いては、店頭のサンプルがプリップリで実においしそうだったお料理。
残念ながらサンプルほどの迫力はなかったものの、これもおいしかったです。
e0231646_2228852.jpg

牡蠣フライも食べて・・・
e0231646_22291411.jpg

グリルオイスターもおいしそうだったのだけど、生じゃないといかんと言う人がいたので生牡蠣を追加。
これはサロマ湖産の牡蠣で、これまた他の産地のものとは全然違う味でした。
e0231646_22312398.jpg

さらに生牡蠣を食べた人がいました(笑)
e0231646_22324297.jpg

これは牡蠣のロックフェラー風とかいうもので、見た目の通りグラタンのような料理。
e0231646_22333523.jpg

まともな写真がないのですが、最後には牡蠣が入ったパスタも食べてお腹いっぱい。
サービスで出してくれた牡蠣のスープは、ワインの酔い覚ましによい感じでした。
e0231646_22354898.jpg

私の写真では訳が分からないけれど、ビルの31階で夜景も綺麗でした。
e0231646_22374932.jpg

なるほど牡蠣っておいしいものだなとこの年にしてようやく分かったので、また行きたいのですが、チャンスはあるでしょうか・・・
[PR]
by pudina | 2015-01-06 21:06 | 外でごはん
去年AMMYというインド料理屋でテイクアウトしてみた話を書いたのですが、もう一度行ってみました。
って、これも去年の話ですが・・・
お目当てはこちら。
フルタンドリーチキンです!
メリークリスマスと書いてあるけれど、家では一応誕生日のお祝いです。
e0231646_22155032.jpg

まずは切りやすいところからカットしてみたのがこちら。
さすがに手羽先の部分は焦げてしまっているけれど、好きなだけスパイシーな肉を食べられる幸せの中では、そんな細かいことは気になりません!
付け合せはたまたま買ったアボカドでワカモーレ(風)にしましたが、意外にインド料理と相性よし(笑)
e0231646_22191760.jpg

カレーは、前回おいしいけど甘いと思ったマトンカレーをまた注文しました。
フルタンドリーチキンは予約しないといけないので、電話した際に「前にマトンカレーを食べたらとてもおいしかったのだけど、ちょっと甘かったので、もし甘くするものを入れているなら入れないでいただきたい」と丁重にお願いしたのですが、「何も甘いものは入れておらずお野菜の甘みだけです」とスパっと言われてしまいました。
そう言われると信じることにして、前と同じ辛さSuper Hotで注文しました。
他のカレーも食べてみたかったので、ほうれん草とチキンのカレーも注文。
前回は少しだけ食べたマトンカレー、今回じっくり味わって食べてみると、たしかに少し甘いけどカルダモンやペッパーが効いていて他の店に比べてもかなりおいしいカレーだと思いました。
夫は相変わらず「これ、甘くなければすごくおいしいのに」とぶつくさ言いながら食べていましたが・・・(笑)
ほうれん草も結構おいしかったですが、今度はチキンかキーマかマトン以外の肉のカレーを試してみたいです。
e0231646_22243654.jpg


たらふくタンドリーチキンを食べたわけだけど、まだまだ余っていたので、翌日のお弁当はこんな感じになりました!
家で食べた時は気にならなかったけれど、会社ではニンニクの匂いが気になりましたが(笑)、二日間たっぷり楽しめました。
このフルタンドリーチキン、1,200円だとなかなかお得だと思うので、このメニューがなくならないことを願っています。
e0231646_22253372.jpg

[PR]
by pudina | 2015-01-03 21:25 | 外でごはん

AMMYでインド料理購入

昨日の夕方出張から帰ってきたら、夫も疲れているということで夕食は外で買ってくることにしました。
でも今日はどうしてもインド料理がいいらしい。
「インド料理なら作った方が早い!」とは言わず、ネットで調べてみて、家から歩いて行ける前は違う名前の店だったはずのここに行ってみました。

e0231646_22143011.jpg
AMMYってインド系の名前ではなさそうだけど、どういう意味なんだろう?
店内は明るくてとても綺麗で落ち着いて食事できそうでした。
夫にはマトンカレーをVery Hotで。
持って帰ってくると、スープを入れるようなカップに入っていたので量が少ないかと思ったけれど、ぎゅうぎゅうに詰めてありお皿に開けるとたっぷりありました。
肉もまあまあ大きいのが十分な量入っていました。
e0231646_22200311.jpg
単品メニューのカレーを頼むと、ナンかサフランライスがつくそうで、ナンにしました。
巨大な動物の舌みたいな形で(笑)かなり大きいです。
e0231646_22104667.jpg
味はというと、ナンが甘いのはまあよいとして、Very Hotだからそれなりに辛さもあるカレーも甘い・・・
砂糖と化学調味料を使わないのがインド料理のよいところの一つだと思っていたけど、北インドのコックさんはカレーに砂糖を入れるのか、日本人の好みに合わせているのか。
でも甘さに慣れると結構スパイスの合わせ方がいい感じでおいしいグレービーでした。

私は朝から移動中に食べ過ぎてあまり空腹ではなかったので、量が少ないかなとお弁当みたいなものにしました。
珍しく、バターチキン&チーズナンと日本人が好きそうなものを選択(笑)
e0231646_22180865.jpg
これもまあまあおいしかったけれど、特筆すべき点はない感じかなあ。
どちらかと言うと、マトンカレーの方が好みでした。
そして、チーズナンもデカい!
お弁当でボリューム控えめどころか、全く食べ切れず、半分は今日の朝食になりました。
e0231646_22202995.jpg
夫はナンだけでは足りないかもと思って買っていたパラータです。
南インドのパロータは精白した小麦粉の生地ですが、これはチャパティを作る全粒小麦粉でできています。
これは粉の香りが良くなくて、買わなければよかったです・・・
e0231646_22234295.jpg
パラータ以外はまあまあで、近いからまた行ってもいいかもというくらいかなあ・・・
もうちょっと個性があるとよいのだけど、都心でもない場所で日本人にウケる味となるとこんな感じになっちゃうのかと。
でも実は面白いメニューを見つけたので、また近いうちに行くかもしれません。

[PR]
by pudina | 2014-11-22 22:37 | 外でごはん

シロクマカレー(都島)

去年の秋ごろに都島駅すぐ近くにオープンしたシロクマカレーに年末に行ってきました。
e0231646_155792.jpg


3時頃の遅いランチだったのですが、11時から4時まではランチタイムサービスということで、カレーが100円引き、さらにトッピングとサラダのセットも通常料金よりはちょっとお得なようです。
夫のチョイスはポークカレー+エビカツのセット。これとサラダで480円。
e0231646_15111899.jpg


私はチキンカレー+ハンバーグのトッピングで500円か550円だったかな。
e0231646_1513999.jpg


Authentic Japanese Curryとうたっているだけにインド舌の私たちにはスパイシーさは足りませんが(カレー・デリシャスなる辛味油はあります)、手作り感のある味で肉も結構いっぱい入ってます。それぞれカレーのルーの味もちゃんと違うし二度三度来ても楽しめそう。何よりワンコイン前後で量もたっぷりだしトッピングもつけられるなら十分満足です。

東京のお店で大阪は都島に初出店だそうで話題になっているのか、会社の同僚からこのお店のことを聞かれたので、今週もう一回行ってテイクアウトしてきました。名物だというシロクマ餃子をトッピングする気満々だったけど、残念ながら都島店にはありませんでした。一番高級な牛スジカレー(100円引きで500円)にイカリングのセットを注文しました。
e0231646_15271572.jpg


カレーはかなり粘度が強くて牛スジはトロトロ。今回は辛さを5段階まで調節できると言われたので4でお願いしたらまあまあピリリとしてました。
e0231646_15283496.jpg


サラダはこんな感じで、カレー・デリシャス小袋もちゃんとついてます。カレーの種類は上記の3種類と新発売だというビーフカレー。今度行ったらビーフカレーを試してみようかな。
e0231646_15305363.jpg

[PR]
by pudina | 2012-02-10 15:37 | 外でごはん