日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

吉池で買った野菜

ちょっと前の話ですが、東京の吉池で買ってきた新潟の野菜はこんな風に食べました。

黄色というかオレンジ色(?)のカリフラワーは、まずこのレシピでCauliflower Pepper Fryにしました。
ポリヤルみたいなものだけど、黒胡椒を入れると一味変わってすっきりシャープな味でおいしかったです!
綺麗な薄黄色なのは、野菜の色よりも、ターメリックを少し入れて下茹でしたからと思われます(笑)
でもやっぱり普通の白いカリフラワーの方が食感がよいと思います。
e0231646_23242381.jpg


吉池購入ではないナスのサンバルと一緒に食べました。
e0231646_12134131.jpg


そして、白いハヤトウリ。
e0231646_12134134.jpg


数日経って皮が一部変色してしまったけれど、皮をむくと中はすごく綺麗でみずみずしいです。まるで洋梨みたい!
e0231646_12134257.jpg


これを大きめに切って、いろいろ適当に入れて煮て、ダルと合わせたら、予想以上に非常においしいものができました。
適当レシピがよかったと言うより、野菜の味と、豆との相性がよかったのだと思います。
カリフラワーはスパイスとひよこ豆粉を混ぜたものをまぶして焼いたものです。
e0231646_12134250.jpg


それでもまだ残っていたカリフラワーは、キャベツとジャガイモと一緒に北インドのサブジっぽい炒め物にしました。
e0231646_12134265.jpg


ハヤトウリ2号は!
e0231646_12134287.jpg


同じダルでもよかったのですが、野菜そのものを味わおうとポリヤルにしました。
カレーパウダーを使って炒めるレシピというのが珍しいと思ったのだけど、悪くはないけれど、適当ダルのおいしさには敵いませんでした。
(ウラドダルとかもちょっと焦がしてしまいました・・・)
e0231646_12134376.jpg

[PR]
by pudina | 2016-01-09 19:40 | うちでごはん(インド veg) | Trackback | Comments(6)

Mathu

これはインドの調理器具でタミル語の名前はMathu(マットゥ)というそうです。
木製で長さは25センチくらい。
e0231646_20512051.jpg

頭の部分はこのように星のような太陽のような形です。
e0231646_20522988.jpg

何に使うのかというと、茹でた豆や野菜をマッシュするものです。
こんな風に両手で回転させると、豆がいい感じに潰れます。
e0231646_20533159.jpg

出来上がりはこちら。最近お気に入りのワダガムを使ったParuppu Kuzhambuです。写真ではあまり違いは分からないけど、ミキサーなんかとは違っていい感じに不均等に(?)マッシュされるのでよりおいしい気がします。日本でもそうだけど、昔ながらの道具は侮れないなあと思います!
e0231646_2055352.jpg

[PR]
by pudina | 2012-09-20 21:03 | インド食の材料 | Trackback | Comments(0)