日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Indo Chinese

インドでそれなりのレストランに行くと、インド料理以外に中国料理のメニューもあることが多いので、旅行していてインド料理を食べたくなくなった時にはよく炒飯とか食べたものです。でもインド人の好みに合わせてインド化した料理も多いようで、現地ではIndo Chineseという一ジャンルを確立しています。
私が好きなのはマンチュリアンという料理で、鶏肉やベジタリアンバージョンだとカリフラワーなどを揚げたものにピリ辛のソースを絡めた料理だけど、もう長らく食べていません。(でもインドのマンチュリアンが元々中国ではどんな料理だったのか分からない(笑))

家に野菜があんまりないので豆腐を料理することにしたのですが、Indo ChineseのChilli Tofuを作ってみることにしました。インドでのオリジナルはChilli Paneer(インドのカッテージチーズ)という料理で、豆腐でも代用できるということみたいです。(Chilli Chickenなら昔よく食べたけど、同じような調理方法だったか記憶があやふやです。)

とにかく完成!味付けはほぼ醤油で、コーンパウダーでとろみをつけたところなんかは中国っぽいけど、クミンの粒とコリアンダーの粉が入ってます。辛さは生の唐辛子と胡椒で出しています。
e0231646_2141508.jpg

自分で作りながらちょっと不安になったのだけど、意外に違和感なく、ご飯のお供によい感じでした。
e0231646_21415029.jpg


一緒にHot and Sour Soupも作ってみました。これは辛いスープに酢を入れたもので、元は酸辣湯なんだろうなあと思います。
e0231646_21415183.jpg

[PR]
by pudina | 2013-07-23 22:23 | うちでごはん(インド veg) | Comments(2)

豆腐でインド料理

インド人の皆さん、英語ですごく充実したレシピブログをやっている人が多くて、よく参考にさせてもらっています。インド人も豆腐を食べるって意外だけど、ヘルシーなベジタリアン食材ということでインド料理に使っている人も多いようでちょっとうれしくなりました♪(と言っても、ブログを持っている人たちは欧米在住の人も多いようだけど、インド本国では大都市じゃないと豆腐は手に入らないのではないかと思います。)
というわけで、しばらく前ですが、我が家でもいろいろ作ってみました!

自分が一番気に入ったのがこちら。豆腐はインドのチーズ、パニールに食感や味が似ているので、パニールの料理を豆腐に転用したレシピが多いようですが、こちらのパラク・パニールのレシピで、私が勝手にパニールを豆腐に変更したバージョンです。
e0231646_21102025.jpg


同じブログにパラク・トーフもあるのです。これもおいしかったけれど、上の方がより好みの味でした。ほうれん草より安かったちぢみ菜という菜っ葉を使ったので、コッテリ感が出なかったのがいけなかったかも・・・
e0231646_21142110.jpg


そしてこちらのレシピでトーフ・ティッカ・マサラも作ってみました。
水切りした豆腐をタンドリーチキンみたいにスパイスなどでマリネしておいたものを焼いて・・・
e0231646_21195052.jpg

別に作っておいたグレービーに投入して煮るので、おいしくないはずがありません。
e0231646_21214697.jpg


作る時は肉料理より切ったりするのが楽だし、食べると胃にはもたれないけどちゃんと満足感はあるし、豆腐でインド料理、もっといろいろ作ってみないといけません!
[PR]
by pudina | 2013-06-06 21:28 | うちでごはん(インド veg) | Comments(0)