日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

何日か前の夕食

冷蔵庫で眠っているナスでこの日こそはEnnai Kathirikai Kuzhambuを作ろうと思い、切り目を入れたナスに唐辛子やコリアンダー、ココナツなどなどを粉にしたものを詰めていたら・・・
e0231646_2243828.jpg

隣で夫が違う粉を調合してオクラに詰め始めました。
e0231646_2251465.jpg

というわけで詰め物満載(?)の夕食が完成。Ennai Kathirikai Kuzhambuはナスにスパイスさえ詰め終われば、後は炒めてタマリンドで煮込むだけなので意外に楽ちん。ナスから粉がこぼれても汁に溶け込むわけなので、綺麗に詰める必要もありません。
e0231646_22104225.jpg


Ennai KathirikaiのEnnaiはタミル語で油、Kathirikaiはナスのことで、ナスの油炒めみたいな意味合いです。何年か前の写真だけど、本来はこのように小さいナスで作るものです。
e0231646_22162254.jpg
e0231646_22171838.jpg

奥に写っているのが完成形。
e0231646_22185588.jpg


Kuzhambuは、未だに定義が完全には理解できていないけれど、基本的には豆ベースではない汁気のある料理のこと。なので、Ennai Kathirikai KuzhambuはEnnai Kathirikaiのカレーというような意味です。これも本当は小さいナスがいいのだろうけど、結局煮ちゃうので日本の普通のナスでも問題なしと思いました。オクラはアムチュール(干したマンゴーの粉)が効いてて、クリスピーな食感で好きな味です。
[PR]
トラックバックURL : https://pudina.exblog.jp/tb/20690064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pudina | 2013-06-21 22:34 | うちでごはん(インド veg) | Trackback | Comments(0)