日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

インドで服を買う

ディワーリには新しい服を着ないといけないので、私たちも買い物に行きました。
ここはChennai Silksというお店。5、6階建てのビルで、サリーを売る階や紳士服の階などに分かれています。
e0231646_2159212.jpg

サリー売り場はとても色鮮やか。
e0231646_2224310.jpg
e0231646_223023.jpg

好きなように手に取って見られるコーナーとは別に、店員に希望を伝えて棚から出して見せてもらう昔ながらの売り場もあります。
e0231646_2233319.jpg

ここでは夫の服と、私のナイティーを購入しました。ナイティーというのは、丈の長いゆったりしたワンピースで、インド女性は寝る時だけでなく家では一日中これを着ている人も多いかも(笑)
195ルピー(約310円)と安かったけど、薄手の綿で涼しくて快適。だけど、縫い目がすぐにほつれてきたので、家で縫い直してもらいました。
e0231646_2252725.jpg


私のディワーリ用の服は他の店で買いました!このファブインディアって日本でも有名(?)みたいだけど、最近まで知りませんでした。
e0231646_22111340.jpg

店に入って陳列してある服を見ていたら何だか私の好みと違うかもという感じだったのだけど、店員が棚から出してくれたものの中に気に入ったものがあったので、ジーンズにも合わせやすそうなものを3着購入しました。
下の2つは腰まで隠れるくらいの丈のもの。
e0231646_22195751.jpg

e0231646_2219202.jpg

こっちは丈が短めのもの。
e0231646_22222015.jpg

値段はたしか790ルピー(約1,260円)から1,090ルピー(約1,740円)と、上に書いたチェンナイシルクなどと比べるとかなり高いですが、布地も縫製も良いので価値はあるかなと思います。インドの伝統的なデザインや布を現代的にアレンジした製品が多いようです。
ピアスも一つ買って、満足なショッピングでした♪
e0231646_22274434.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://pudina.exblog.jp/tb/21387279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2013-11-30 15:24
サリーちゃんは、よっちゃんと違うポンで、1枚の布をお代官様ごっこのように巻くだけポン?
今一つよくわからないポン...
Commented by pudina at 2013-12-01 10:15
狸田さん

サリーちゃんは、ブラウスとスカート(ペチコート)を着た上に布を巻いているだけですが、私も自分では着られないポン。
インド人だと、男性でも、サリーのデザインや着方で、どこの地方の人か分かるみたいですが・・・

お代官様ごっこできるかもしれませんが、高齢の人は寝る時もサリーだったり、サリーで肉体労働している女の人もいるし、少々のことでは着崩れない着方があるみたいポン(笑)
by pudina | 2013-11-28 22:33 | インド201310-11 | Trackback | Comments(2)