日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Godhumai Rava Upma

昨日の夕食はこんなものを作りました。
e0231646_14275342.jpg

普段は夜はほぼ米のご飯を食べていますが、これはウプマというものです。
ウプマによく使うのがRavaという粉で、精白した小麦を荒い粉にしたセモリナのことです。パスタの材料となる粉と同じようなものみたい。
今回使ったのは普通のRavaではなく、Godhumai Ravaというもので、これは精白していない全粒小麦の粗挽き粉のことです。
e0231646_1424279.jpg

まずはこのGodhumai Ravaを乾煎りします。普通のRavaだと薄めのきつね色になるくらいがよいのだけど、Godhumaiだと火を通しても色はほとんど変わらないので、麦のいい香りがしてくるくらいまで煎ればよいみたいです。
次に、油を熱してマスタードやらダルやらで香りづけをしてから、玉ねぎや唐辛子、トマトなどを炒めます。粒のままの黒胡椒も使いますが、油に入れるとはねることがあるので要注意。
e0231646_14272089.jpg

玉ねぎ、トマトにだいたい火が通ったら、水を入れて沸騰させます。水の量はRavaの2.5倍くらいは必要で、後で調整するのは難しいので、事前に計量しておいてもよいと思います。
しっかり沸騰したら、乾煎りしたGodhumai Ravaをダマにならないよう混ぜながら入れます。
e0231646_14371162.jpg

後は弱火にしていい感じになるまで(笑)火を通せば完成です。Ravaの粒が大きいともう少し時間がかかると思うけれど、今回使ったものは結構細かい粒だったのもあり、5分くらいで十分柔らかくなりました。
付け合せには、辛いトマトのチャツネを作りました。
e0231646_14393296.jpg

白いRavaだともっとなめらかな出来上がりになりますが、Godhumaiだと粒が残ってどうしても若干ボソボソした感じになります。
e0231646_14443162.jpg

夫はこれを食べていると普通のRava Upmaを食べたくなったらしいけれど、その辺は好みもあるし、Godhumaiの方が体にいいものを食べている気分にはなれると思います(笑)。
[PR]
by pudina | 2014-05-10 18:28 | うちでごはん(インド veg)