日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

インド列車の旅(2)

列車の旅と言いながらほとんど食べ物の話になっていましたが、同じような感じで続きます(笑)
トリッチーからチェンナイへ戻る際に乗ったのがこちら。
Train No./Name: 12606/Pallavan Express
出発予定時刻: 06:48
到着予定時刻: 12:10
クラス: AC Chair Car (CC)

AC Chair Carの車内はこんな感じです。
e0231646_16564221.jpg

理由が分からないのだけど、車両の真ん中で座席が反対向きになっていて、乗客が半分ずつ向かい合って座るような形になっていました。
e0231646_16584468.jpg

ちゃんとリクライニングするし、皮風のシート(笑)の座り心地も悪くないです。
e0231646_1711216.jpg

各座席には、テーブルもついています。
e0231646_1704850.jpg


早起きして駅までやって来て、まだ朝ご飯を食べていなかったので、車内販売のお弁当を買いました。
e0231646_1783868.jpg

大好きなプーリ・マサラですが、このプーリはちぎれない、というか噛みきれないくらい固くてちょっと参りました。
e0231646_1785441.jpg

これはポンガル・ワダ。塩が足りなくて味が薄かった記憶があります。
e0231646_1711479.jpg

他には、イドゥリとかオムレツ付きのパンだとか、朝食アイテムをいろいろ売りに来ていました。

後は途中の駅でサモサを買ってお茶を飲んだり・・・
e0231646_17115967.jpg

チェンナイからトリッチーへ移動した時にとってもおいしかったトマトスープを買ったら、今回は全くおいしくなかったり・・・
e0231646_17123579.jpg


そんなことをしているとチェンナイに近づいてきました。
この列車はほぼ完ぺきに時刻表通りでした。切符はEgmore駅まで買っていたのですが、Tambaramの方が空港に近いということで下車。
e0231646_1752728.jpg


お昼ご飯にミールスを食べてから空港に向かいました。

Srirangam-Egmore AC Chair Car切符: Rs.450/人(諸手数料込)
車内販売のプーリ: Rs.22
[PR]
トラックバックURL : https://pudina.exblog.jp/tb/22001942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2014-05-18 23:25
>理由が分からないのだけど、車両の真ん中で座席が反対向きになっていて、乗客が半分ずつ向かい合って座るような形になっていました。

タイ国鉄にもあるポンが、シートの方向転換ができないポンで、半分ずつ向きを変えているポン

車内弁当にもMaximum Retail Priceの表示があるところが印度っぽいポン~~

ところで、そのまま空港に向かったということポンが、そのまま飛行機に乗ったポン??
遅れることを考えると、かなりの冒険のように思えるポンが、半日くらいの余裕をみていたポン?
Commented by pudina at 2014-05-19 20:21
狸田さん

>タイ国鉄にもあるポンが、シートの方向転換ができないポンで、半分ずつ向きを変えているポン

なるほど。
でもこの正面に別の乗客がいる席じゃなくてよかったポン。

>車内弁当にもMaximum Retail Priceの表示があるところが印度っぽいポン~~

印度はどこでも定価表示で安心してお買い物できるポン(爆)

この時は18時台の飛行機に乗ったので、3時間くらいは余裕があったポン。この路線はめったに遅れないということだけど、それでもかなり不安ではあったポン。この距離を運転手付きの車で移動すると6000ルピーくらいということで、財布のひもを緩められなかったのですが、最悪帰国後仕事に行けないことを覚悟しておく必要があるポン(笑)
by pudina | 2014-05-18 23:18 | インド201310-11 | Trackback | Comments(2)