日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2014年7月クラビ旅行記2日目 バンコクエアウェイズでクラビへ

タイ2日目の朝は6時半頃起床。ホテルから空港へのシャトルは早朝から午前中はたしか1時間ごとに出発していて、7時半発の便に乗りました。これは、前日チェックインの際に、レセプションの人が、出発フライトの時間を聞いて、何時のシャトルに乗ればよいか教えてくれます。
すごく早起きできたら朝食の屋台が出ているか見に行こうと思っていたけれど、それなりに夜更かししてしまい起きられず。前日買っておいたコーヒー牛乳だけ飲んで出発しました。
e0231646_1892144.jpg

この車に乗って、スワンナプーム空港へ移動しました。
e0231646_18123628.jpg

9時25分発の国内線だからまだ時間はたっぷりあるので、空港内をプラプラして、ファミリーマートでカレーパフみたいなものを買ってみました。店員の男の子にいきなり「ひとつ?」とか日本語で話しかけられてビックリ。夫と半分こして食べてみると、インドのサモサやカレーパフほどスパイシーだとは期待していなかったけれど、激甘でまたビックリしました・・・。
e0231646_18153044.jpg

飛行機は予定通り出発。
e0231646_18173774.jpg

細かいことは書きませんが、手違いが重なり、機内食は二人ともヒンドゥーミール。鶏肉を蒸したようなものがメインでしたが、まあまあおいしかったのでよしとするか・・・
e0231646_18194975.jpg

暇つぶしに機内販売の冊子を見ていたら、これが気になってしまいました。「テロテロのパンツにしては高いかなあ」と思いつつ、現金しか使えないようなので手持ちのバーツを数えてみると、ぎりぎり700バーツ弱ありました。現品を見せてもらうと、生地も結構しっかりしていたので、お買い上げ。
e0231646_18204093.jpg

広げるとこんな感じで、体重が今以上に増えても心配なさそうな感じ(笑)。白人向けなのか、背が高くない私には、思ったより丈が長かったのですが、日本で着ても違和感がなさそうな感じです。
e0231646_18231052.jpg

窓から椰子の木がたくさん見えてきて、クラビ空港には予定の10:50より少し早く到着しました。空港からアオナン、ノッパラッタラまでのバスは150バーツで以前と変わらないようです。
e0231646_18284282.jpg

が、一度贅沢に慣れてしまった私たちはホテルの車を頼んでおきました。
バスで二人で300バーツ、タクシーで600バーツ、少しでも早くビーチの近くに行くことができるならよいかなあと。
岩山がたくさん見えてくると、またクラビに来ることができたんだと喜びで胸がいっぱいになりました!
というわけで、定宿(?)Sunda Resortに到着。
e0231646_21251072.jpg

ここのバルコニーが大好き。
e0231646_21253932.jpg

時間はまだまだ昼くらいなので、少し休憩して出かけることにしましょう。
e0231646_21263055.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://pudina.exblog.jp/tb/22289839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2014-08-14 22:17
>機内食は二人ともヒンドゥーミール。
>鶏肉を蒸したようなものがメインでしたが、まあまあおいしかったのでよしとするか・・・

おろ!
魚食わされないで、鶏肉ポン~~
これなら、カレー風味じゃなくても、まぁ許すポン!

空港コンビニで日本語で話しかけられたのは、旦那さんがいかにも日本人って感じだったからポン??(笑)
Commented by pudina at 2014-08-15 01:26
狸田さん

ヒンドゥーミールの鶏肉、全くカレー風味ではなかったけれど、割とおいしかったポン。付け合わせの野菜はさらにおいしくて、フォークでチマチマ突き刺して全部食べたポン〜
空港コンビニでは、残念ながらレジに行ったのは私一人だったポン。夫のような顔したタイの人も割といるので、二人で並んでいたら店員の子も混乱したかもしれないポン(笑)
by pudina | 2014-08-14 21:26 | タイ | Trackback | Comments(2)