日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2014年7月クラビ旅行記5日目(3) お気に入りとなった食堂を発見!

さて、バンサイナイリゾートに到着して少し落ち着いたら、昼食に出かけることにしました。
大通りに出ると、トレーに入ったいろいろな種類のおかずを並べているお店がありました。
e0231646_13292439.jpg

クラビタウンではそういう食堂に行ったことがあるけれど、ビーチ近くのエリアで、好きなおかずを選んで指さしで注文できるような店は見たことがなかったし、ここに入ることにしました。
私は鶏肉とペタイを炒めたものを。
e0231646_1333575.jpg

夫は魚カレーにしました。(いかにもカレーという感じのカレーはこれが初めてかも?(笑))
しっかり辛いけれど激辛すぎず、お母さんの手料理という感じでどちらもおいしかったです。
e0231646_13343311.jpg

食後に飲むのにオレンジ色のタイ紅茶を頼みました。
e0231646_13433875.jpg

これにご飯二人分でお会計は170バーツ。
たぶん、ご飯におかずをのせてもらうともう少し安いのだと思うのだけど、別の日に「これをon the riceにしてね」と言ったら、「OK、OK」という感じだったのに結局別皿にしっかり盛られたものが出てきました。
これはもう、店のおばさんが「いっぱい食べなさいね」と言っているのだと思ってあきらめることにしました(笑)
ご飯とおかず2種類を半分ずつという感じで食べたかったのだけど・・・

最後の日に撮らせてもらった写真ですが、右の女性がボスのようでいつも店を仕切っていました。
e0231646_1440611.jpg


一度ホテルに戻るべく、小道に入って岩山の方へ歩いていきます。
e0231646_13475992.jpg

その後、この岩山、クリフを見ながら泳ぐことができるというプールへ行きました。
e0231646_13511314.jpg

なるほど、これは最高の気分!
プールの水は塩水だそうです。
ここまで海の水を持ってきているわけではなく、どうやら水中の塩から消毒のための塩素を生成するソルトウォータープールシステムとかいうものがあるみたいです。
e0231646_13525471.jpg

私たちは、台湾で買っていたビニールボート(フロートというのか?)をばっちり持参していますが、プールサイドに浮き輪やビート板も置いてありました。
プールサイドに見える建物は、プールバーということですが、ここもハラールのホテルなのでノンアルコールカクテルのようなものを売っていたみたいです。
e0231646_13533337.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://pudina.exblog.jp/tb/22423470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2014-09-27 15:27
この、ソルトウォーターシステムというやつは、塩分(塩化ナトリウム)に電気で酸素をくっつけて、プールの消毒で使う次亜塩素酸ナトリウムを作ることによって殺菌するみたポン

塩水といっても、海水の10分の1くらいの塩分濃度が良いみたいポンで、そんなに塩辛くなかったと思うポンが、いかがポン?

Commented by pudina at 2014-09-27 15:49
狸田さん

ソルトウォータープール、塩水にしておけば塩素はいらないのかと思ってちょっと調べてみたポンが、よく分からなかったポン。
解説ありがとうポン!

塩辛さは、濡れた唇をなめるとほんのりしょっぱい程度だったので、海水よりはだいぶ薄いと分かったポン。

結局このソルトウォーターシステムにすることのメリットが、人体にやさしいということなのか、コストやメンテナンスの面なのかはよく分からないままポン〜(笑)
Commented by tanukidaponta at 2014-09-27 16:06
>ソルトウォーターシステムにすることのメリット

一番のメリットはコストだと思われるポン

人体への影響は、結局のところ消毒に使う次亜塩素酸ナトリウムを生成するポンで、同じことポン
Commented by pudina at 2014-09-27 16:44
狸田先生

なるほどポン。
ソルトウォーターシステムでも、直接投入する場合でも、結局次亜塩素酸ナトリウムということですね。

勉強になったポンで、万が一自分の家にプールを作るなんていう事態になった場合には参考にするポン!(笑)
Commented by panda_traveler at 2014-09-29 12:49
こんなお店もあったんだ!
思えば今回のクラビは10ヶ月?くらいぶりだった・・・
ソンテウでノッパラットの方を走って景色を見て
何だか色々変わったな~って思いました。
お店が凄く増えましたよね。
お気入りのSALA TALAYは子供向けホテルに変わり
大型レストランやショッピングモール風?なものまで作って・・・
長閑さが一気に奪われた感じがして少し寂しくなりました。。。
Commented by pudina at 2014-09-29 21:39
パンダさん

こんなお店もあったんです~。
正直、味だけの話をすると、クラビタウンの市場の中の店の方がおいしかった気がしますが、お惣菜がいろいろ並んでいて、どれもまあまあおいしくて、何よりホテルに近かったのでこの後通うことになりました。

そうですよね。SALA TALAYは以前の姿をあまり知らないのですが、すっかりアメリカーンな感じになってしまったような・・・
こういうホテルがもっと増えていっちゃうのかなと複雑な気分でした。
コンビニが増えて便利なのだけれど、ミニマートで店の人と多少はコミュニケーションを取りながら買い物していたのが懐かしくなったり。
外部の者の勝手な思いかもしれないですが、何もなくても満ち足りた気持ちになれるのがクラビの魅力だと思うのに、普通の町、普通のリゾートになってしまうと寂しいですよね。
by pudina | 2014-09-27 14:55 | タイ | Trackback | Comments(6)