日々のインド料理の記録を中心に


by pudina
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

辛来飯(カーライス)

今日は行くところがあって午後休みを取ったので、お昼は前から気になっていたこのお店で食べることにしました!
店名は、辛来飯と書いて、カーライスと読ませるそうです。
e0231646_18272743.jpg


メニュウはこんな感じです。
鶏チューリップのから揚げがたくさんトッピングされるらしいチキンを食べるつもりだったのに、売り切れでした。
半休を取ったからには昼休み開始と同時に飛び出すべきですが(笑)、出遅れて店に着いたのが2時過ぎだったので仕方ないか・・・
ところで、チューリップって手羽元だと思っていたのですが、手羽先もありなんでしょうか?
ちなみに、同じようなから揚げは、インドではチキン・ロリポップと呼ばれています。
e0231646_18272786.jpg


脱線しましたが、チキンがないならカキにしようかなあとも思ったけれど、ウインナーカレーを注文しました。
ルーは辛いのにするか甘いのにするか聞かれるので、辛い方で。

ウインナーはかなり大きいものが2本もついていました。
カレーは、ドロドロではなく割とサラッとした感じで、最初は辛くないと思ったけれど、食べているとじわじわ辛さを感じる感じでした。
(でも高校生グループは辛いと言っていたようなので、普通の人が食べると結構辛いのかも?)
唐辛子の辛さだけじゃなくて、味のバランスがいい感じで、インド人化が進んでいるので日本のカレーはあまり好きじゃない私も、このお店のはなかなかおいしいカレーだと思いました。
カリっと揚がったウインナーもカレーとの相性がよかったです。
e0231646_18272869.jpg


テーブルの上にあった薬味は、玉ねぎのピクルスみたいなものが珍しいので食べてみました。
あっさりした酢漬けみたいなものかと思うけれど、これもカレーと食べるとおいしくて結構気に入りました。
e0231646_18272822.jpg


こちらは店の外の看板です。
この「今日も元気に回っている」カレー混ぜ機(?)を帰る前に見せてもらって、あわよくば写真も撮らせてもらおうと思っていたのだけど、もうランチ営業終了準備で鍋に蓋がされているようだったのであきらめました。
e0231646_18272893.jpg


ちなみに、店のお父さんとお母さんは鼻歌を歌いながら働いているような感じで、お母さんの方は絶妙のタイミングでルーのおかわりを聞くように息子さん(?)に命令したり、お客さんに「お腹いっぱいになったか」と聞いたり、常連らしき人に「あんたが好きなチキンだけ売り切れやねん」とか、何とも人間味あふれる雰囲気が結構気に入ってしまいました。
私には、なぜか「あんたブラック飲めるんか」と聞いて、アイスコーヒーをサービスしてくれました。
寒いのにアイスコーヒーかと思ってしまったけれど、心は温かくなりました(笑)

ということで、また行くことがあれば、今度こそチキンとウインナー1本を食べたいです。

ところで、本町の駅にはいつの間にか「船場西」って別名がついているのでしょうか?
e0231646_18272926.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://pudina.exblog.jp/tb/24069953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tanukidaponta at 2016-01-22 23:19
もしかして、「カレールー」には肉入っていないポン?
今日の昼は、インド弁当買ってきたポンが、あさっては南インド料理にするか、ちと悩んでいるところポン
Commented by pudina at 2016-01-24 21:55
狸田さん

カレールーには肉のかけらが入っていたと思うポン。
ルーにはほぼ具がないので、トッピングなしだとさみしいと思うポン。

あさってって今日ポン!
ミャンマーで南インド料理ポン?
南インド料理じゃなくても、せめておいしいものでも食べてくるポン!
by pudina | 2016-01-21 22:26 | 外でごはん | Trackback | Comments(2)